チャンピオンベルトは寝て待て

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

セクハラとシモネタ。

「ずっと、基本的にウンコ、チンチン。オッパイの話じゃねぇか」


だの


「言うことが、というより、呼吸がすでにセクハラですっ」


だの


「知ってる言葉が園児と同じハイクオリティさ」


だの


「お茶よりもカルピチュのほうが良かったでちゅかー?」




しゃらくさいことをネットや職場など色々なところから色々な表現で言われるので、大々的にシモっぽいことを言わない宣言をした。




「うん、でも、態度に出てたら同じよね」




と、神々の棲む股間を指さされた。


チャックが開いているのはセクハラではない。


文化だ。
スポンサーサイト
天使ログ | trackback(0) | comment(21) | 2007/05/11 Fri

「せっかくの休みだから風邪ひいとくか」という体調管理法。

風邪をひけば、次、しばらくは風邪ひかない。


いや、あんま関係ないだろうし、多分、ひくときはひく。


しかし、ここで一発風邪ひいとけば安心、みたいなジンクスがあるので、GW9連休の後半に、ひき始めだった風邪を悪化させることにした。




一概に風邪といっても、風邪って決まった症状の病名ではないので、色々ある。


中でも俺は、喉から風邪をひくことが多いのだが、今回は熱からきやがった。


で、ちょっと下痢。まぁこれはよくあることだから、大して気にしない。


そこで俺は、ひどくなりすぎない程度に熱を上げてみた。


そしたら、すんごいのんがでてきた。




風邪ばかりでなく、下痢にも色々あるだろうが、細菌性の腸炎が最もポピュラーではなかろうか。知らんが。


細菌性の腸炎といえば、ひどくなると、高熱、脱水症状、激しい下痢、頻繁に襲いくる心を折る腹痛という症状が思い浮かぶ。


また、一昨年にバリ島へ行った際、コイツのおかげで異国の地にて命のロウソクを揺らす美少年を演じたのを思い出す。


何かとんでもないモノを触った手で口にモノを運んだのか、シャワー浴びるときに生水を飲んじゃったのか、便座が宿主ウェルカム状態で細菌の温床になっていたのか、結局、原因はわからないままである。


最初は、ただの下痢風邪だと勝手に判断していたので、これは違うぞと気づいたときには、もうすでに細菌の進入経路を特定できないくらい、色々とバリのとんでもないモノを笑って触って歩いている。


数分おきに来る激しい腹痛とともに肛門から止め処も無く溢れ出る緑色の液体の奔流が、バリのトイレに見事な虹を描いたものであった。細菌コッエ。




いや、別に原因なんてどうでもいいの。


早く治るよう薬の選別ができる程度の原因さえわかれば。


いざ治ったら、どーせ忘れてまた色々ととんでもない物イジくり倒した手で物食って腹壊すんだから。


38度の熱出してるからいつでも寝れるように薄暗くした部屋でポカリばっか飲んで水分補給して20分周期で腹が痛くなるもんだから何も出ないのに儀式のようにトイレ行ってウォシュレット浴びすぎて肛門に悲鳴を上げるくらいのダメージを受けて帰ってきてテレビとか観て笑った瞬間に腹がピヒュウ!て痛い思いするもんだから薄暗い部屋で腹筋に力を入れないようにニヤニヤ笑ってたら20分周期で腹痛くなって何も出ないのに儀式のようにトイレに行ってウォシュレット浴びすぎて肛門に悲鳴を上げるくらいのダメージを受けて帰ってきてテレビとか観て笑った瞬間に腹がピヒュウウウウイライラ。


ほんで3日間ロクに寝れずに過ごすウキウキGW9連休の後半捨てました、みたいなことになる。


ほんでこれが治ったら性懲りも無くその辺の木の棒とか振り回した手でおにぎり食ってそのうちまた腹壊すリフレイン。俺の人生。木の棒とか大好き。


クソガキかよ。






腹が弱いんじゃなくて頭が弱いんだろうか。


せっかくの休みだから風邪ひいとくかという考えは、己の症状を見誤ったらとんでもない目にあうよ、というお手本である。
天使ログ | trackback(0) | comment(6) | 2007/05/08 Tue
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。