チャンピオンベルトは寝て待て

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

ミラクル・ゲイ。

俺の尻に指を入れた途端、医者が驚いた。


「うぅわ、あらへんやん!」


痔がなくなっているというのだ。

前回、尻を刺激しといて飽きたらすぐタバコ?みたいな診察されたが、薬だけで一日で治ったばかりか、跡形もなく治るなんて、

「お前の尻に奇跡が起きた」


ほどのことらしいのだ。


「いいか?これはお前のプロレスラー並の回復力でどうにかなる痔じゃないねん。手術ナシでは不治の痔といわれてるねん」


鼻息荒く図を書きながら、俺に説明する。医者のクセにミッフィーの口で穴ルをファンシーに描写しやがった。


「古代ギリシャで開発された治療法と人体の奇跡がお前の痔を治したんや。お前の力やない。決して調子にのるなよ」


ギリシャと関西穴ル医学の尊さと、俺の手柄ではないことを、俺の顔から笑顔が消えるまで強調しておいてから、


「次で最後にしよ。オリコウにしてたら、手術ナシで完治する。オリコウにしとけよ」


といいながら、医者は、両手の親指をチョンチョンとぶつけながら、ウィンクをした。




帰りの車で気付いた。

アイツ、俺をゲイだと思ってやがる!=3
スポンサーサイト
天使ログ | trackback(0) | comment(2) | 2009/06/25 Thu

「セックス終わったらすぐタバコ」パターン。

昨夜、穴ルが再び痛みだした。

ヤツである。

俺ボディの隠れキャラ、痔の再来である。

俺は、痛む尻を抱え、尻の穴医院に飛び込んだ。

前回、麻酔してメスでサックリいって輪ゴム通してキーホルダーになったときには、もう痛みなんて消えていたものだった。
今回も、その鮮やかな穴ルブラックジャックの技を期待しながらパンツを脱いだ。


「痛くないよ」

「痛くないからね」

「俺を信じて、力抜いて」

「もっと奥まで入れるよ」


気がつけば、指だけで飽き足らず、器具までズップリ挿入されいた。


「はい、終わり。それにしてもお尻綺麗よね」


さんざん俺を弄んでおきながら、手術はしなかった。
彼は、薬飲んで治せと言って、背を向けたのだ。


なんだろう、この「セックス終わったらすぐタバコ?」的なシチュエーション。

俺が女だったとしても、そう簡単に抱けると思わんでくれ。
心まで抱かれたと思わんでくれ。
天使ログ | trackback(0) | comment(2) | 2009/06/17 Wed

痔が教えてくれるリーダーの資質。

ここ数日、なんやかやで毎日のように3~4時間運転している。今まではどうってことなかったが、痔後、座りっぱで車のバイヴレイションを尻に与え続けた結果、穴ルが妙に疲れるようになった。

家にウォシュレットが完備されて12年。トイレに入ると、それが例え尿でも、便座に座り長時間ウォシュレットをあてる。水圧はもちろん鬼強。痔後、穴ルが妙に疲れるようになった。

思いおこせば、クルンでなく「ザッ」という一瞬の寝返り、パンツの強度が追い付かず破けてしまうほどの急激なムーヴ、ノーハンド放尿など、卓越した穴筋コントロールでのみ可能になる数々の技術は、少しずつ少しずつ、穴ルをむしばんでいたのだろう。

もし俺の穴ルが骨ならば、今頃カッサリと疲労骨折していたであろう。俺が穴ルだったら、謀反をおこしている。それくらい、俺は彼を酷使していた。

結果、穴ルは悲鳴をあげた。俺だってあげた。

それからというもの、俺は彼にマメに声をかけ、心でケアするよう努めるようになった。そんなとき彼は、何も語りはしないが、ニコニコと微笑みを返してくれる。

対人間、例えば、部下を扱う立場においても、同じではないだろうか。
その人の適性を見出し、適材適所に配するのは勿論重要であるが、その人の持つ秀でた能力を、最適に活かす環境をつくり、はじめて機能する。それは、心のケアしかり、状況のケアしかり、ときには優しくときには厳しく愛情をもって接し、後ろで控えて責任を持つことで雑音を払拭し安心して仕事に打ち込む環境を与え、結果、彼があげた仕事に対し、正当な報酬をもって応える。
まだ足りないかもしれないが、リーダーの資質とは、概ねこういうことではないだろうか。

この話が、リーダーシップを取る人たちにとって少しなりとも糧になることを願いつつ、今日は筆を置くことにする。



~6月1日~ 緑溢れる季節、鬼強ウォシュレットを浴びながら。
天使ログ | trackback(1) | comment(0) | 2009/06/03 Wed

腰痛コブラツイスト。

痛いっていうかダルいっていうかツライっていうかモヤモヤするっていうかムラムラするっていうか、一番適切なのは「メンドクサイ」。


腰が、メンドクサイ。
天使ログ | trackback(0) | comment(2) | 2009/06/03 Wed
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。